ご希望のハローワーク[職安]情報を無料で検索できます。施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

ハローワーク[職安]

ハローワーク[職安]用語集(や行)

ハローワーク[職安]用語集 ハローワーク[職安]用語集

文字サイズ

公共施設の施設情報を検索できる「パブリネット」が、ハローワーク[職安]に関する用語(や行)をご紹介します。ハローワーク[職安]で使われる用語等、様々な用語を収録。ぜひハローワーク[職安]用語集をご活用下さい!

ハローワーク[職安]用語集

ハローワーク[職安]用語を50音順に見やすくまとめました!探している用語の行を選択して下さい。

や行

  • 雇止め

    雇止めとは、契約期間の定めがある契約をしている従業員に対して、会社側が契約更新をせずに期間満了をもって退職させること。会社が正社員を解雇するには、様々な手続きを踏まなければならない。だが、会社の経営が悪化した場合、最初に人員整理の対象となるのが、パートやアルバイト、契約社員といった非正規雇用の従業員になる。契約期間を設けて働いている、いわゆる有期労働契約は、契約更新により雇用期間が発生することは当然だが、労働者は、これまで会社側がずっと契約を更新してくれていたので、今後も継続して働けるだろうと考えているケースが多い。そのため期間満了で契約を更新せず退職させられることによる雇止めのトラブルは増加傾向にある。厚生労働省では、トラブルを防止しようと労働基準法第14条第2項に基づき、使用者は少なくとも契約の期間が満了する日の30日前までに予告をしないといけないという雇止めの予告など複数のルールを制定している。

  • Uターン

    Uターンとは、地方出身者が都市部へ移り生活をして、その後、生まれ故郷に戻る人口還流現象のひとつ。都会の大学や専門学校、短期大学などへ進学し、卒業後、出身地に戻って就職したり、地方出身者が都会の企業で働き、その後、生まれ育った地方の企業に転職したりすることをUターン転職と呼ぶこともある。アルファベットのUの字を描くような人の流れの動きとなるため、この名称が付いた。Uターンの背景には、ワークライフバランスの充実を考慮して都市部から移り住むケースも多いが、その分、都市部に比べて収入が落ち込むと言うデメリットもある。これに類似した語句で、Iターンと言う物もあり、これは自身の出身地に関係ない地域への移住を指す。また、地方から大都市へ移り住み、次に大都市から中規模都市へ移り住むことをJターンと呼ぶ。

  • 有料職業紹介事業

    有料職業紹介事業とは、手数料を得ながら求人企業、求職者との間での雇用関係の成立をあっせんするビジネスのこと。職業紹介事業は有料、無料に分けられ、主に行政側の呼称である。許可は3年間有効で、その後、5年ごとに更新が必要。なお、有料職業紹介事業では、港湾運送業、建設業務と2つの職種への紹介は禁止されている。混同しやすいが、人材派遣の場合、求職者の給料は派遣会社から支払われ、派遣会社はその給料と手数料分を派遣先の企業に請求するのに対して、有料職業紹介事業ではあくまで紹介手数料のみを請求する。紹介手数料は届出制手数料と上限手数料のいずれかを選択することになり、届出制手数料は求職者の年収の10〜30%が紹介料として徴収されることが一般的。上限制手数料は支払われた賃金の10.5%が上限となる。

日本全国の公共施設や生活・通信インフラ関連の施設を検索できます。お探しのカテゴリを選択して下さい。

すべてを見る

ページ
トップへ
ページトップへ戻る