ご希望のハローワーク[職安]情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

パブリネット
ハローワーク[職安]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

職安情報

ハローワークと職業紹介事業者について



職業紹介事業者とは、「人材紹介会社」とも呼ばれ、就職や転職を希望する人たちと企業との仲介を行なう事業者のことを指します。派遣会社とも似ていますが、派遣会社の場合は事業者と労働者が雇用契約を結ぶ業態であり、職業紹介事業者の場合は仲介のみで、同様の契約は結ばれない業態です。

職業紹介事業者の種類

職業紹介事業者の種類

代表的な職業紹介事業者としては、行政の統括するハローワークと、その他民間企業が運営する紹介事業があり、その種類は年々多様化しています。

ハローワークの職業紹介事業

ハローワークは厚生労働省が運営する公的機関であり、国民に対して広く雇用機会を確保する役割を持っています。各種職業訓練を行なう他、窓口での雇用相談なども実施しています。求人情報の掲載は無料です。

民間の職業紹介事業

ポータルサイトや地方情報誌などを活用した、職業紹介事業者が存在します。有名なのは「リクナビ」や「マイナビ」、「エン・ジャパン」などで、新卒採用者向けや転職者向けなど、カテゴリに分けた細かなサービスを提供しています。他にもアルバイト社員のみの求人を集めたもの、専門職ごとの求人などもあります。民間の場合、通常、求人情報を掲載するために費用がかかりますが、契約が成立した場合にのみ報酬が発生する成果報酬型の事業者も存在します。

細分化される職業紹介事業

新卒、転職、アルバイト、それぞれの求人情報に特化した事業者はもちろんのこと、中には特定の業界専門職に限った就職情報を提供している事業者も多く出てきています。例えば、看護師や医療事務など、医療関係の求人、弁護士や司法書士、税理士など、士業資格者関係の求人、エンジニアやプログラマーなど、IT系技術者向けの求人といったように、特に資格が必要な業種や職種では、その傾向が顕著です。

広がる「就職・転職エージェント」

職業紹介事業者は、単に求職者と求人側企業の間を仲介するだけではなく、最近では求職者向けに業界動向などの情報を提供したり、求職者の要望や現在のスキルなどをヒアリングしたりしたうえで、当人にマッチした求人を紹介するコンサルタントのようなサービスなどを充実させています。求人を行なっている企業もその在り方が多様化しています。業種や業態によってはもちろん、人材を必要としている部署などによっても求める役割などが千差万別となっていることから、単に募集要項や就業条件だけで人材を選出することが難しくなっているためです。このサービスは主に「就職・転職エージェント」と呼ばれ、大手の職業紹介事業者にとって中心的な役割を担っています。